from ハウス

  • スパイスお役立ち情報

ハウスの「スパイスマスター」がおすすめ!簡単だけど自慢できる「スパイス」の使い方!

ハウスの「スパイスマスター」がおすすめ!簡単だけど自慢できる「スパイス」の使い方!

ハウス食品の小川です。現在はお客様にハウスのスパイスの良さを知っていただくために、ハウス食品が運営するスパイスオブライフやレシピブログとハウスのコラボレーションで運営するスパイスブログを通じて、スパイスの魅力を発信する仕事を行っています。

また、私は社内資格である「スパイスマスター(※)」の資格を保有しているため、直接お客様にスパイスの知識や使い方を教えたりもしています。趣味はランニングで学生の頃は箱根駅伝に出場する程、本気で取り組んでいました。公私ともにスパイスの効いた刺激的な生活を送っています!そんな小川が、皆様にスパイスの活用法をお伝えします。

ハウス食品の小川さん

※スパイスマスターとは、専門知識を持つ社内外の講師による「知識学習」「料理学習」「現場体験学習」などの養成トレーニングに参加して社内の資格認定試験に合格した社員に授与される称号。スパイスマスターは全国各地で行われる「スパイスカレッジ」の講師として活躍しています。

スパイスマスターとしての活動中の写真
スパイスマスターとしての活動中の写真

スパイスマスター小川のおすすめスパイスの使い方

スパイスを使いこなして新しい料理にチャレンジしましょう!スパイス初心者の方でも試していただける日常使いの簡単スパイス活用法をご紹介します!

【いつものティータイムにひと工夫編】

カフェラテに「カルダモン<パウダー>」をさっとひと振り!

カフェラテに「カルダモン<パウダー>」をさっとひと振り!

仕事の休憩時間に飲むカフェラテにカルダモンをさっとひと振り!カルダモンはさわやかで上品な香りが特徴で「スパイスの女王」とも言われています。さっとひと振りするだけで、いつものカフェラテが高貴な味わいに変身します♪すっきりした味わいで充電完了!テレワークも増えているのでスパイスを加えて味の変化を楽しんでみてはいかがでしょうか?コーヒーや紅茶にも合いますよ。

【家でもおしゃれなバー気分編】

ジントニックに「コリアンダー<パウダー>」をひと振り!

ジントニックに「コリアンダー<パウダー>」をひと振り!

家で一人で飲む機会が増えた最近は、缶ビール以外に、いろんなお酒を飲むようになりました。缶を開けてそのまま飲むのもなんとなく味気ない・・・。そんな私のおすすめは、ジントニックにコリアンダーをさっと振りかけるだけの簡単アレンジ!コリアンダーはさわやかな香りで、ジントニックとも相性抜群!これで一人飲み時間も楽しくなります♪

【揚げ物をピリ辛アレンジ】

唐揚げに「レッドペパー<パウダー>」をさっとひと振り!

唐揚げに「レッドペパー<パウダー>」をさっとひと振り!

揚げ物大好きな私は、自炊で揚げ物を作ることもよくあります。疲れた日はスーパーの総菜売り場で唐揚げを見るとつい手が伸びてしまいます・・。そんな時は、レッドペパーをさっとひと振りでアレンジ!ピリッとした味わいでスカッとするような辛さを楽しめます!コリアンダージントニックともよく合いますよ。

GABAN® ROOMで掲載中のスパイスレシピ紹介

現在スパイスオブライフ内のサイト「GABAN® ROOM」では印度カリー子さんのスパイスレシピを紹介しております。

GABAN® タ・ク・コで作る!基本のキーマカレー!

GABAN® タ・ク・コで作る!基本のキーマカレー!

ターメリック・クミン・コリアンダーの3種類を使用した、簡単スパイスカレーレシピです。3種類だけでスパイスカレーが簡単にできます。
※詳しいレシピはこちら

GABAN® レッドペパーで辛みをプラス!レモンチキンカレー!

GABAN® レッドペパーで辛みをプラス!レモンチキンカレー!

ターメリック・クミン・レッドペパー・カルダモンを使用したレモン風味のスパイスカレーです。レッドペパーの辛味が効いたさわやかなカレーです。
※詳しいレシピはこちら

スパイスマスター小川流、スパイスの簡単アレンジ法はいかがでしたでしょうか?スパイスはひと振りするだけでいつもの日常を華やかにしてくれる魔法のようなものだと思っています。スパイスオブライフ、GABAN® ROOM、スパイスブログでは、スパイスの簡単なレシピから上級者向けレシピまで多数紹介しています。ぜひ、スパイスの達人を目指していろんなスパイスレシピにチャレンジしてみてください!

関連記事

 
  • 食材

【ヤミーさん監修】“魔法のひと振り”で料理が劇的に変わる!世界4大スパイスの魅力

まるで魔法のように、ほんのひと振りするだけで料理の味を劇的に変える「スパイス」。その中でも「コショー」「ナツメグ」「クローブ」「シナモン」は“世界4大スパイス”として知られています。スパイスを求めて欧州からアジアなどを目指した15世紀の大航海時代や、さらに古くはミイラが作られていた時代にさかのぼるほど、スパイスの歴史は古く、長い間人々を魅了してきました。そんなスパイスのもつ歴史的背景に知的好奇心をくすぐられ、中学生のころから興味を持っているという料理研究家のヤミーさんに、4大スパイスの魅力について伺いました。

 
  • スパイス

「もったいない」のない世界の実現「彩るスパイス時間 CRAYONS」

ハウス食品グループは、限りある資源を有効活用し「もったいない」のない世界の実現を目指しています。また、製品にできずに捨てられてしまっていた部分でも、お客様にとって価値のあるものに生まれ変わらせることができると考えています。今回、スパイス製品を作る時に出てしまう、製品にはできない原料に注目し、「彩るスパイス時間 CRAYONS」を作りました。

 
  • 健康

あの植物も薬草!? 実は身近な薬草茶で美容やデトックスを。女性に嬉しい冷え症改善・貧血・アンチエイジング効果など。

薬草茶と聞いて、どんなイメージを持っていますか?「苦そう」「匂いが独特」「煮出すのに手間がかかりそう」など敷居が高い印象をお持ちの方も多いかもしれません。でも、私たちの身近にあるシソやヨモギ、ドクダミ、イチョウやタンポポ……これらの植物もじつは立派な薬草なのです。薬草植物がもつ知られざる効能とおいしさを紹介している食卓研究家の新田理恵さんに、寒い時期に気軽に楽しむことができる薬草茶についてうかがいました。


その他の記事

 
  • 食育

毎日の食卓でできるエコにチャレンジ 第6弾は「家庭でできる温暖化対策をしてみよう!」

6月5日は「世界環境デー」。この日は世界の人々が一致団結して地球の未来について考え、行動を再認識する日です。日本は2021年4月に2030年度において温室効果ガスを2013年度から46%削減することを目指すと表明。これから電力消費が高まる夏を迎えるタイミングに、電気代の節約や、ご家族の健康という側面から、ご家庭でできる温暖化対策に取り組んでみませんか?

 
  • 食育

管理栄養士もびっくり!“カモンハウス会員”の皆さまにご投稿いただいた、多彩な「カレー・シチューのアレンジメニュー」をご紹介!

カモンハウスの「トークのお部屋」では、さまざまな「トークテーマ」に対し、会員の皆さまからコメントを投稿いただいています。今回は、2021年6月から開催している『カレー・シチューの「アレンジメニュー」大募集!』 のテーマから、思わず真似したくなるようなアイディアと、管理栄養士のアレンジレシピをご紹介します!

 
  • 食育

【管理栄養士監修】一人暮らしの「新生活」を応援!身につけておきたい食事知識と簡単お手軽メニュー

春から、大学生や社会人として「新生活」を迎える方も多いと思います。親御さまは、独り立ちしていく我が子をみて、嬉しい反面、「新しい環境で上手くやっていけるかな?」「ちゃんとごはんを食べられるかな?」と気になることも多いのではないでしょうか。「カモンハウス会員」のみなさまにご協力いただきました、第7回みんなのオープンデータ「“新生活の食事”大調査!」 の結果でも、「栄養が偏りそう」「自炊が不慣れ」という回答が多く寄せられました。そこで今回は、食事からお子さまの「新生活」を応援!“一人暮らしの食事情”から、“そろえておくと役立つおすすめの食材”、“料理初心者でも簡単に作れるメニュー”などをご紹介します。

 
  • 食育

毎日の食卓でできるエコにチャレンジ 第5弾は「エコバッグ、マイスプーンやマイストローを持とう!」

レジ袋の有料化かに伴ない、エコバッグ(マイバッグ)の使用が日常的になった現在。さらにプラスチックごみを削減するために2022年4月1日からは「プラスチック資源循環促進法」(通称:プラ新案)が施行され、事業者は様々な対応が求められます。その中にはスプーン、フォーク、マドラー、ストローなどが含まれ、事業者によっては提供が有料になる場合も。利便性の高いプラスチック製品ですが、環境負荷を軽減するため、この機会に家族でマイスプーンやマイストロー(マイカトラリー)を使い始めてみませんか?

 
  • 食育

【管理栄養士監修】知って得する!“いちご”の栄養やおいしい選び方&食べ方のコツ

ビニールハウスでの栽培や品種改良などが進み、最近では12月後半から店頭にも並び始める“いちご”ですが、本来“いちご”の旬は3〜4月の春。価格も露地物が出回るこの時期に下がる傾向があります。 “いちご”は世界各国で食べられていますが、生でそのまま食べる量は日本が世界一多いといわれています。また、日本産の“いちご”は海外でも人気が高く、輸出量も増加傾向にあるのをご存知でしょうか。そんな“いちご”がおいしい季節をもっと楽しめる、品種による特徴や甘くておいしい“いちご”の選び方、“いちご”に含まれる栄養素、そしておいしい食べ方などをご紹介します。