from ハウス

  • スパイス

「もったいない」のない世界の実現「彩るスパイス時間 CRAYONS」

ハウス食品グループは、限りある資源を有効活用し「もったいない」のない世界の実現を目指しています。また、製品にできずに捨てられてしまっていた部分でも、お客様にとって価値のあるものに生まれ変わらせることができると考えています。今回、スパイス製品を作る時に出てしまう、製品にはできない原料に注目し、「彩るスパイス時間 CRAYONS」を作りました。

製品にできなかったスパイス原料には、傷などがあるホールスパイス、エキスを抽出した後の搾りかすなどがあります。そんな原料でもスパイスの色や香りが残っているものがあり、そのまま捨ててしまうことがとてももったいないと感じていました。この色と香りという特徴を生かし、お客様にとって魅力ある新しいものに変えていけないかと考え、クレヨンのアイデアを考えました。

クレヨンには、色と香りが特徴的でお客様になじみのある10種類のスパイスを使っています。ターメリックやパプリカなど色が鮮やかなもの、シナモンやクローブなど香りに特徴があるものを使い、スパイスが持つ繊細な色・香りの違いをクレヨンとしても感じて頂けるよう工夫しています。

規格外野菜を使った「おやさいクレヨン」を作っているmizuiro.inc様(https://mizuiroinc.com/)をパートナーに選定。mizuiro.inc様の規格外のものでも無駄にすることなく価値のあるものに変えていく姿に共感し、ぜひスパイスのクレヨンを一緒に作ってほしいとお願いし、今回の「彩るスパイス時間 CRAYONS」が実現しました。

さらに、このクレヨンをより楽しんでいただくために、これらのスパイスにまつわるぬりえをセットにしました。スパイスは様々な国で生まれ、料理などに使われています。10種類のスパイスそれぞれにゆかりのある国を選び、そのモチーフをぬりえ本に仕上げました。塗りながらスパイスの色と香りを感じて頂き、いろんな形でスパイスを楽しんでいただきたいと思います。

製品にできなかったスパイス原料をもとに仕上げた、色と香りを楽しめるクレヨン。このクレヨンのサステナブルな背景に共感頂けるような方にぜひ楽しんで頂きたいと思います。

詳細は、クラウドファンディングサイト「Makuake」にてご覧いただけます。

ハウス食品グループの
“新スパイス体験”「彩るスパイス時間 CRAYONS」

https://www.makuake.com/project/housefg-crayons/
「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。
  • ※プロジェクト終了予定日は2020年5月26日(火)です。
  • ※プロジェクトの状況により、事前の予告なく、終了・中止・変更となる可能性があります。
  • ※生産及び品質向上のため、予告なしに製品仕様及びデザインを変更する場合があります。予めご了承ください。
  • ※ご注文状況、材料の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

その他の記事

 
  • 健康

夏でも注意したい、専門家に聞いた「冷え性」を改善する知恵と食生活

冷房の効きすぎや、気温が下がることで、手足や腰などの冷えに悩む人も多いのではないでしょうか。昔から「冷えは万病のもと」と言われているように、頭痛や肩こり、便秘、不眠、生理痛など身体の不調や病気を引き起こすきっかけにもなります。これだけ多くの人が悩んでいるにもかかわらず、「冷え症」とはそもそもどういう状態なのか、なぜ起きるのかはあまり知られていません。冷え症について正しく理解するために、冷え症研究の第一人者である横浜私立大学の中村幸代先生にうかがいました。

 
  • 健康

健康をサポート!毎日摂りたい種類豊富で栄養価の高い「スーパーフード」とは?

アサイー、キヌア、チアシード、モリンガ……これらを聞いたことや食べたことはありませんか?これらはいずれも「スーパーフード」と呼ばれています。数年前から話題となり始め、今やスーパーマーケットの店頭にも並び、ものによっては気軽に手に入るようになりました。とはいえ、実はその歴史や効果についてよく知らないという人も。ブームが定着化しつつある今だからこそ、あらためてスーパーフードの種類や効果などの基礎知識をご紹介いたします。病気予防、美肌作りなどのために取り入れたいスーパーフード、そのパワーの秘密とは!?

 
  • 健康

30年後の体や脳を守るため!知っておきたい「血糖値スパイク」を抑える対策とは?

「血糖値スパイク」という言葉を聞いたことがありますか? 食後に血糖値が急上昇するという、朝食抜きで採血をする健康診断では見つからないやっかいな異常として注目されています。最新の研究では、血糖値スパイクを放置していると心臓病やがん、そして認知症を生じやすいこともわかってきています。血糖値スパイクとその予防について、大阪大学大学院医学系研究科 臨床遺伝子治療学の武田朱公(しゅこう)准教授にお話をうかがいました。

 
  • 健康

病気を未然に防ぎ健康長寿でいるための食生活!医師に聞いた「先制医療」とは?

医療における新たな取り組み「先制医療」が注目されています。そのポイントは将来起こりやすい病気を未然に防ぐため、一人ひとりに最適な医療を施すこと。例えば今はまだ何の症状もなくても、先々高血圧になる可能性が高い人に、発症前から治療を行い高血圧にならないようにします。先制医療のカギは食事にある、と語る東京国際クリニック院長の高橋先生にお話を伺いました。