みんなのオープンデータ

第5回

環境意識大調査!

募集期間:2021/2/24〜2021/3/1

SDGsや食品ロス問題など、日本でも環境問題を考える機会が以前より増えましたね。
ハウス食品グループでも、CO2削減対策や環境に配慮した製品開発の推進など、
環境問題についてさまざまな取り組みを行っています。

そこで、今回は会員の皆様が考える「環境問題への取り組み」について大調査!
ハウス食品グループの取り組みもご紹介します!

QUESTION

「環境問題」と言ってもなかなか難しい・・・。いえいえ、そんなことはありません。
私たちの普段の生活の中でも環境に配慮できることはたくさんありそうです。
まずは身近なところからお聞きしました!

買い物ではエコバックを使っていますか?

常に持参している 93.2%
時々使う 5.9%
有料の袋を都度購入している 0.9%

関連クエスチョン

毎日の生活の中で、ごみを増やさない工夫は何かしていますか?
レジ袋が有料化され、買い物にエコバックを持っていくこともライフスタイルとしてしっかり定着したようで、「常に持参派」が9割を超える結果となりました。また、「ごみを増やさない工夫」も意識してされている模様。「資源ごみの分別・リサイクル」はほとんどの方が習慣化されているようですね。「マイボトルの使用」や「外出時のごみの持ち帰り」も高い数値となり、会員の皆様の環境への意識の高さが伺える結果となりました。

QUESTION

日頃の食事作りや買い物のシーンでも環境問題を意識しながら生活したいものですね。環境問題への取り組みはできることから少しずつ、でも確実に。そんな取り組みが地球への負荷を減らしていくのかもしれません。会員の皆様はどんな取り組みをしているのでしょうか!?

食品の買い物時に、意識していることはありますか?

食材を余らせないように買い物をする 68.9%
買い物に行く前に冷蔵庫を見る 51.1%
買うものを決めてから食材を買いに行く 48.4%
買い物リストを作って無駄な買い物をしない 36.7%
賞味期限を見て短いものから買うようにしている 15.7%
特に意識していない 7.3%

関連クエスチョン

商品・サービスを購入する際に、環境配慮したものであることを重視して選んでいますか?
食品の買い物をするときは「食材を余らせないように買い物をする」が1位という結果に。買い物前の冷蔵庫チェックや買うものを決めてからの買い物が2位・3位に続き、無駄な食材を買わないことが買い物時の意識として高いことが分かります。
また6割を超える方が「環境配慮したものを選ぶ」という回答となり、買い物時にも環境を意識されている方が多いようです。

QUESTION

環境問題と一口に言ってもその中身は様々。逆に言えば、様々な問題があるからこそ、身近な問題から地球規模の大きな問題まで、取り組める課題もたくさんあるのかもしれません。会員の皆様はどのような環境問題に興味をお持ちなのでしょうか?

関心のある環境問題をお教えください。

食品ロス削減 74.2%
節電 70.2%
リサイクル、ごみの資源化 62.3%
プラスチックごみ削減 52.3%
CO2排出量削減 45.0%
水資源環境の保全 33.3%
熱帯雨林の保全 22.5%

最後に伺った「関心のある環境問題」については、「食品ロス削減」が第1位に。僅差で「節電」、続いて「リサイクル、ごみの資源化」と続き、比較的身近にある環境問題への興味関心が高いことがわかりました。地球規模の環境問題も、一人一人が小さな積み重ねを行うことで大きな力になるのかもしれません。

ハウス食品グループでは環境に対する取り組みを様々な角度から行っています。
ぜひご覧ください。

  • 「人と地球の健康」のために環境問題に取り組み、グループ一丸となって、持続可能な社会への貢献を進めています。

    地球の未来にできること。

  • レトルトカレー製品のレンジ加熱対応パウチにより、家庭でのCO2排出量の削減に貢献しています。

    レトルトカレーでCO2削減

  • 食の大切さを学び、自然の中で様々な生き物とも触れ合い環境の大切さを知る、ハウス「食と農と環境の体験教室」を実施しています。

    ハウス「食と農と環境の体験教室」

  • 「fromハウス」では環境に関する記事をご紹介!

    fromハウス ~食品ロス削減~

「環境意識大調査!」のその他アンケートも含めて結果を公開しています。

すべての
「アンケート結果」をみる
  • 調査対象:ハウス食品グループ本社 会員サイト「カモンハウス」
  • 回答数:8,418名
  • 手法:WEBアンケート
  • 時期:2021年2月24日~2021年3月1日
  • ※データの掲載・利用については、事前にご連絡いただきますようお願い致します。
第5回「みんなのオープンデータ」では「環境問題」を取り上げ、会員の皆様の「環境問題」に関する意識を調査しました。いかがでしたでしょうか?自分の意識との違いや、逆に同じところが見えてくる結果だったかもしれませんね。前向きに環境問題に取り組まれている会員の皆様の姿が垣間見えました。ご紹介したハウス食品グループの環境に関する取り組み もぜひご覧ください。それでは第6回もお楽しみに!