みんなのオープンデータ

第2回

食に対する意識を
大調査!

募集期間:2020/3/23〜2020/4/5

新年度を迎える会員の皆様から、“おうちごはん”について色々とご意見を伺いました。
予想通りか、はたまた意外な結果か!?
他のご家庭はどういう“おうちごはん”が多いのか、参考にしてみてくださいね。

メインディッシュはお魚派?お肉派?

お肉派
69.9%
 
お魚派
22.1%
その他
8.0%

こんなデータも見えてきた
全年代お肉が多いですが、
年代が上の方は少しお魚多めですね。

MEAT FISH
年代ごとに食の好みは変わる!?
20代
75.4%
16.4%
その他8.2%
30代
70.8%
21.5%
その他7.7%
40代
70.1%
22.5%
その他7.4%
50代
69.7%
21.5%
その他8.8%
60代以上
68.5%
23.5%
その他8.0%
年代通してみると、お肉派が多数の結果になりました。
前回のカレーアンケートでも「ビーフカレー」が一番になりましたが、
お肉料理は家庭には欠かせないですね。

メインディッシュはお肉が7割近く占める圧倒的な結果に!種類の豊富さやレシピの多様さなど調理のしやすさなどが影響しているのかも?
年代が上がるにつれ段々とお魚の割合が増えるものの、60代以上でもお肉の割合が7割弱をキープ!各年代のお肉好きが裏付けられる結果になりました。

朝ごはんは食べる派?食べない派?

食べない派
23.2%
食べる派
76.8%

こんなデータも見えてきた

関東エリア、近畿エリアなどの
大都市圏でも9割近い方が
朝食を食べているとの結果に。
毎朝仕事などでお忙しい中でも、
朝食をとられている方は
多いようです。

関東エリア 平均86.3%
関東エリア
東京都89.8%
千葉県89.3%
神奈川県85.5%
茨城県85.3%
埼玉県85.2%
群馬県73.7%
栃木県71.4%

近畿エリア 平均89.4%
近畿エリア
滋賀県100.0%
京都府95.1%
兵庫県90.2%
大阪府88.6%
奈良県82.8%
和歌山県82.6%

全体としては7割を超える皆様が「朝ごはんを食べる派」という結果でした。
地域別で比べると近畿エリアが「朝ごはんを食べる派」が最も多く9割にせまる結果に!
さらに年代でも比較したところ、50代以下が「朝ごはんを食べる派」が80%未満だったのに対して、60代以上の方は「朝ごはんを食べる派」が86%を超え、50代のラインで差が出る結果に。

エリアや年代により結果に差がでているのは、生活習慣の違いやご当地独特の風習などがある影響かもしれませんね。今後、「トークのお部屋」でご意見をうかがえればと思います♪

やはり「朝ごはん」はその日1日の活力になるもの。元気に過ごすには「朝ごはん」をとることは大事ですね。

夕食で飲んでいる飲み物は?

ビール
34.0%
ワイン
16.5%
焼酎
13.4%
日本酒
9.7%
その他お酒
8.9%
緑茶
46.5%
24.0%
ウーロン茶
19.2%
飲まない
19.2%
珈琲
18.5%
紅茶
8.2%

こんなデータも見えてきた

20代 30代 40代 50代 60代以上
ビール 32.8% 33.8% 31.5% 36.2% 34.3%
ワイン 14.8% 15.7% 15.9% 17.1% 17.0%
焼酎 11.5% 14.2% 12.6% 14.2% 12.9%
日本酒 11.5% 8.0% 8.6% 10.0% 11.6%
カクテル 11.5% 7.1% 7.5% 6.1% 8.0%
その他お酒 9.8% 8.0% 7.4% 10.0% 9.7%
緑茶 47.5% 45.5% 46.2% 47.6% 45.5%
ウーロン茶 24.6% 20.3% 17.9% 20.9% 16.6%
紅茶 11.5% 10.5% 8.9% 8.4% 7.5%
珈琲 24.6% 19.4% 18.3% 19.5% 15.7%
23.0% 22.5% 24.8% 24.8% 22.8%
飲まない 23.0% 18.8% 21.2% 19.0% 16.6%
年代が上がると、ビールやワインなど
お酒を飲みながら夕食を食べている方が多いですね。

「緑茶」は全年代飲まれており、年齢が高い方はごはんの時に「ビール・ワイン」を飲む人が多い傾向です。また年齢が低いほど何も飲まない人も多いという結果に。
その日のメニューや気分によって、普段とは違う飲み物を選んでみるのも、また楽しいかもしれませんね。

  • 調査対象:ハウス食品グループ本社 会員サイト「カモンハウス」
  • 回答数:5,490名
  • 手法:WEBアンケート
  • 時期:2020/3/23〜2020/4/5
今回は「おうちごはん」について皆様にご意見をいただきました。結果と比べてあなたは多数派でしたか?それとも少数派でしたか?「Q2」の結果では「朝ごはんを食べる方が7割」という高い数字がでました。やはり、会員の皆様は「食や健康」についての意識が高い方が多く、その結果が分かりやすく出ていた調査結果たと感じました。
そんな皆様に、ハウス食品のタイプ別「おすすめレシピ」をご紹介します!

●忙しい朝におすすめの「電子レンジ活用レシピ」をご紹介!

忙しい朝におすすめ!「電子レンジ活用レシピ」

●「おうちごはん」でご家族の健康を気づかい「減塩料理」をつくりたい方におすすめ!

小田真規子先生が「減塩」をレクチャー スパイスでお手軽減塩

●マンネリがちな「おうちごはん」脱出には!

マンネリ脱出!在宅勤務・リモートワーク中のお昼ごはんレシピ

また「トークのお部屋」では「あなたのおすすめお昼のおうちごはん」を大募集中!こちらもぜひ見てみてください。

第3回「みんなのオープンデータ」 では、 “おうち生活”についてアンケート結果をもとに分析。気になるダイエットについての意識も徹底調査しています!ぜひご覧ください♪